2018.06.16

チルチンびとマーケット発売

tiltin1.jpg

さる4月1日に阿南市那賀川で行われた「チルチンびとマーケット」の様子が載った本が発売されました。

取材のページは有名どころの雑貨や職人さん達と並んで素敵に編集して下さってます。私もちょこっと載ってます。

tiltin3.jpg

tiltin2.jpg


Posted at 15:16 | カーテン | COM(0) | TB(0) |
2018.05.14

ブルーなインテリア

ブラインドメーカーのニチベイさんが6月から発売するというウッドブラインドの新サンプルブックを持って来てくれた。

新色のインディゴブルー。
少しグレイッシュでツヤなしマットな質感。これいいなぁ。
これまでウッドブラインドといえば木目色か白が主流で、カラーのウッドはnanicしかなかった。赤や黄色ではなかなか家に取り入れにくいだろうがブルーなら抵抗はあまりないかも。
付けるとこんな感じ。

ね、きれい。

ペイントで壁をグレイッシュブルー。

デニムメーカーとコラボして、経年変化を楽しむ「デニムフロア」(田島ルーフィング)が今年2月に発売されたり、

ファブリックスもブルーは微妙なカラーでたくさん出ている。
白と合わすことで爽やかさを出せるし、ダークブラウンと合わすと温かみが出る。男女問わず愛されるブルー。
Posted at 15:25 | カーテン | COM(0) | TB(0) |
2018.05.06

休みの日は何をしてるんですか


チルチンびとマーケットが終わり、にホッとして日々仕事をこなしながら、休みの日には近くの駅から一人JRに乗り、南へあてもなく。車窓から見える緑や海が綺麗過ぎて…
私はめちゃめちゃ都会っ子ではありませんが、こんな風景が日常にあるここってすごく贅沢と思います。
猿に遭遇したり…




シャレのきいた看板とか


「ハンカチの木」見たり。
自然はインテリアと繋がってる。人が居心地よく過ごすヒントがたくさんあると思います。

お休みをいただいてる日はこんなこともしてます。

Posted at 16:41 | カーテン | COM(0) | TB(0) |
2017.12.11

こうキタか!ウィリアムモリスの新コレクション

12月になりました。
先月のイベントを終えて、また、徳島で窓周りを考えるゆったりした日々に戻っています。
今日は新しいウィリアムモリスのブックが入荷したのでその一部をご紹介します。

ウィリアムモリスって?

写真 2017-12-11 11 50 07

世界的なベストセラーである『MORRIS ARCHIVE/モリスアーカイブ』の第4弾となる
今回のコレクションに付けられたタイトルは、『THE COLLECTOR/ザ・コレクター』。

デザイナーとしてだけでなく、ペルシャ絨毯やインドの染色テキスタイルの専門家という顔も持ち合わせていたウィリアム・モリスが、彼個人の収集品やオリエントのテキスタイルから刺激され創作したものを基につくられたコレクションです。
8柄のプリント生地と刺繍生地は、カーテンやクッション用のファブリックとして空間をクラシカルながらもモダンな光が指す美しい世界へと演出してくれます。(マナトレーディングHPより)
マナトレーディング William MorrisアーカイブⅣ

写真 2017-12-11 11 50 29
IndianLoop リネン85% ポリエステル15% ¥17830/㎡

(上)オリエント地方の結婚式など特別な儀式用テキスタイルに見られる代表的な刺繍技法チェーン・ステッチで作られた大きなメダリオンのデザインは、目の肥えた19世紀のコレクターに人気でした。(マナトレーディングHPより)
細かいチェーンステッチで直径70㎝ものサークルデザイン。手仕事を大切にしたモリスの想いが伝わってくるようです。


写真 2017-12-11 11 50 58
Bullerswood レーヨン85%リネン15% ¥12290/㎡


(上)1893年開催のアーツアンドクラフツ協会の展示会で発表された、マートンアビー工房による手織りカーペットからインスパイアされた「Bullerswood」。恐らくケルムスコットハウスの食堂に飾られていた大きなペルシャ絨毯を基にしたとも言われており、伝統的なペルシャの花瓶デザインのカーペットのような柄です。(マナトレーディングHPより)
ざっくりと織られた生地に、憎めない表情の鳥が効いています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回のコレクションは、モリスらしからぬ・・といえばそうなのかも。
前回のピュアモリスはモノトーンで、これも想定外によかったけれど
今回はぐっと温かみのある雰囲気です。
東洋や遊牧民をイメージさせる大胆で素朴な
デザインが多く見られました。
ブックは無地のツイード生地と合わせてあったり
椅子張りやタペストリーでも素敵。
いろんなスタイルで楽しめそうです。


すべて海外取り寄せ品になります。
当店にコレクションブックがございますので、ご覧ください。

マナトレーディング William MorrisアーカイブⅣ




Posted at 17:34 | カーテン | COM(0) | TB(0) |
2017.09.05

眺望を絵のように。フラットバランス

fc2blog_20170905171040029.jpg

マンションの大きな開口を生かして、フラットバランスに両開きのカーテンです。
街が臨める眺望をフレームのように囲んだスタイル。
起毛の遮光でツヤが美しい生地です。

エアコンの関係もありバランスは丈20㎝と小ぶりですが、ウェーブラインで単調にならないようにしました。

fc2blog_20170905171038ca8.jpg

中心にはキータッセルを。カーテンを束ねているタイバックとお揃いです。

fc2blog_20170905171041ccd.jpg
ウーレス製

また個室はスワッグ&バランスで、腰窓を床まで垂らし深みのある雰囲気。

fc2blog_201709051710377da.jpg
ハイギャザーフリルでもレースのカラーがシックなのでカッコカワイイ。


こちらは片開きずつをクロスさせて。

fc2blog_20170905170958a04.jpg
カスケード(サイドの垂れ)の裏地にチラ見えのピンク


壁に何か飾ろうかしら・・とおっしゃっておられました。
部屋にあうものをゆっくりと探すのも楽しいですね。

ご来店時、お客様のリクエストは
「シンプルでエレガントなリビング」。
デザインはお任せいただきました。眺めが素晴らしかったことが始まり。

最近ちょっとずつスタイルカーテンのリクエストが増えています。
雑誌でみたようなスタイル、海外のホテルでみた窓・・・
あなたのお部屋でもできます!!
ご相談ください(゚∀゚)



Posted at 17:55 | カーテン | COM(0) | TB(0) |