2017.02.05

【ラグジュアリーな南国リゾートスタイル/ 徳島市南島田 ナトゥーアさま】&こぼれ話



Facebookでも紹介しましたが、ブログではもうちょい詳しく。
徳島市内で、表参道で美容師の仕事をされていたご主人と、エステティシャンの奥様お二人でされているバリスタイルのトータルビューティーサロン「natur ナトゥーア」さま。
ウッドブランドが付いている窓を変えたいというナトゥーアさまからのリクエストは「上質でありながら抜け感のあるデザイン」。
うーん、難問。でもまずはこの言葉を芯にイメージしてブレないことが大事。
最初のカウンセリングは、お客様が自由にやりたいことを話せる時。いろいろ提案していくうちに変わることもあるけど、真っ白な状態で話して下さる言葉はヒントいっぱいです。
フランスのクラシックデザイン「メゾン・ドゥ・ファミーユ」のプラムカラーで華奢に優雅に、奥にはタイブランド「パサヤ」のざっくりした薄地でラフに。
トーソーのクラストにポール通しのデザイン、なおかつ美しいウェーブも必要、大ぶりのトリムをどう魅せる?自前のミシンで何度か試作し、縫製屋さんへ持参。パツパツ感を出す微妙なポールの口幅や箱ヒダ仕様でのドレープ出しなど、無茶振りの指示にも縫製屋さんは快く受けてくださり完成したのであります!



タッセルは「ハルモニア」のキラキラがかわいい光り物系!ゴールド色はトリムとリンクさせています。
お客様に非日常的な空間でリラックスして至福の時間を過ごして頂き、オーナーさまには日々happyな気持ちでお仕事して頂けますように。
ナトゥーアさま、さっそくFBアップして下さいました。
リネンのカーテンも好き。
デコ系カーテンも好き。

写真 2017-02-01 15 36 44 (1)

naturさんHP
http://natur-total-beauty.com/
この記事へのトラックバック URL
http://curtainsanai.blog.fc2.com/tb.php/125-adb6994e
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する