2017.03.26

ウィリアムモリスとリネン

写真 2017-03-24 18 38 26

ウィリアムモリス没後120年の時を経て、現代にモリスがデザインしたなら・・というコンセプトで作られた「ピュアモリス」シリーズ。
モノトーンの優しい色とリネン素材が、モリスデザインを新鮮なものへ変えました。

リフリンの生地と継ぎ合わせ、一つの窓で陰影が楽しめます。

今回は香川県のインテリアコーディネーターさんとのコラボです。
ICさんが思い描くイメージを具体的にファブリックスでどう表現するか、これは採寸取付する我々店側の経験と、
腕のいい縫製屋さんが揃って初めてこのような空間が表れます。


写真 2017-03-24 18 37 37

刺繍とアップリケが影絵のよう。

写真 2017-03-26 14 53 12

クッションは同じくモリスの「WOODLAND TREE」でお作りしました。

写真 2017-03-24 18 38 53

「リネンはナチュラルなインテリア」
だけではありません。
上質でエレガントなファブリックスなのです。





この記事へのトラックバック URL
http://curtainsanai.blog.fc2.com/tb.php/130-5ebb4630
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する