2018.03.23

チルチンびとマーケット、間近!

4月1日(日)開催のチルチンびとマーケットの準備中。
(当店HPのTOPをご覧ください。)

出品のためのファブリックパネルを作りました。

パネルにすると、天然素材のやさしい風合いが
カーテンに仕立てたのとは
また違った表情になります。


fc2blog_20180323102615aaf.jpg


Posted at 10:39 | イベント | COM(0) | TB(0) |
2018.03.08

「Interior Shop FILE vol.14」に掲載いただきました。

s-写真 2018-03-05 14 23 10

株式会社ギャップジャパン発行の
Interior Shop FILEvol.14


s-写真 2018-03-05 14 27 03

全国から厳選された307店が収録された、インテリアショップの今、の
徹底ガイド版。
 家具、雑貨、照明、ファブリックスまで全国のインテリアショップを
テイスト別に紹介。

「ダブルライセンスのプロフェッショナルに学ぶ」
のところで、昨年のJAPANTEX WindowsParadisのメンバーで
掲載いただきました。

s-写真 2018-03-05 14 24 01

東京のショップが多いですが、詳しく書いてあって
これを持ちながら「インテリアショップ巡り」も楽しそう!

私のおすすめショップは四国四県で輸入壁紙の店舗をされている
WALLPAPERHOUSEさんです。昨年ショールームにファブリックスの
ディスプレイを納めさせていただいた香川の高松店が写真で載っています。

Amazonから購入できます。
Amazonでこの本をみる


Posted at 11:46 | その他 | COM(0) | TB(0) |
2018.03.01

《7人の窓から始まる物語》 windows paradise解説セミナー

2月27日、【窓装飾プランナーのためのスキルアップセミナー】
《7人の窓から始まる物語windows paradise解説》でした。
s-写真 2018-02-28 23 57 55
リーダーの木村さちこさん、吉川信也さんとともに初登壇いたしました。
参加されたのは20名ほど。皆さんインテリアの関わる方々です。
s-写真 2018-02-28 23 59 07
吉川さんとは先週も京都でご一緒しました
s-写真 2018-02-28 23 58 05
スタイリング一部再現
撮影:NIF釣部氏
私はPTAや商店街の集まりで話すことはあっても、
仕事について画像を使って話すのは初めてです。
解説に使うパワーポイント(PP)も実は使ったことがなく、木村さんからのメールに
「PPで作ってくださいね!」と書いてあったのですが、PPの意味が分からず
「プレゼンテーションプロフィールですか」
とアホな質問を真剣に返してしまいました。
初めて作った「パワポ」(言ってみたぞ)を携え、
せっかくなのでアートケイさんに縫っていただいた展示現物、
アレもコレも皆さんに見せようとして海外旅行のような
でっかい荷物になってしまいました。
なんとか会場に辿り着き、一部再現ディスプレイもしました。
横に木村さん、前には徳島ICの友達や知ったお顔も見えたので安心して、
ネイティブな関西弁で解説できました。
s-写真 2018-02-28 23 57 44
セミナー後の懇親会、参加者の方々と窓装飾の悩みや仕事について話すことができ、
同志がたくさんいることが嬉しかったです。私も今回、皆様の前に立たせて頂いた事でわかった事もあり、自分のやるべき事が少しみえてきたような気がします。
会うことで自分も変わる。
人と人はアナログ
またいつもの毎日が始まりました。
「窓辺に笑顔の花を咲かせましょう」木村さちこさんの言葉です。
いつも心に留めています。
(画像はNIF釣部さん撮影)
Posted at 16:42 | イベント | COM(0) | TB(0) |
2018.02.23

インテリアコーディネーターjayblue 三宅利佳さんに会いに京都へ。

s-写真 2018-02-23 11 17 33
昨年出版された三宅利佳さんの本

ミヤケリカさん。
そのお名前を実はもうずいぶん前から知っていた。

防衛庁からインテリアコーディネーターに転身。
どこの組織にも属さず、15年ブログを書き続けて
日本中からコーディネート依頼が殺到しているフリーランスの埼玉の女性だ。

三宅さんのコーディネートはそこに暮らす人の笑顔が感じられる。
ちょっと遊んだインテリアや、柔らかな色使い・・・
工務店、メーカー、設計、なににも縛られず、お客様と三宅さんの世界で
作り上げられている。

遠くの存在だった人。
だけどここ数年自分が東京方面に出向くことが増え
いろんな場所でお会いする機会があり、昨年は超有名なJayblueブログに
JAPANTEXのWindowsParadisの私のブースのことを書いてくださった。

そして京都でお会いできる。

「えっ?インテリアコーディネーターが全国ツアーってどういうことー?!インテリアトークライブ2018」

というセミナー!
全国11カ所で三宅さんのお仕事、人生と各地で違うゲストとのトークショーがある。
なんて楽しい企画!京都のゲストは先のJAPANTEXでご一緒させてもらったファブリックス界のキムタクCBSOWMの吉川信也さん。

s-写真 2018-02-21 15 01 15

s-IMG_4821.jpg


ひとりひとりの家や暮らしに寄り添って、考えるインテリアコーディネート。
考えるネタ元は、コーディネーターがこれまで蓄積した経験や知識、感性から
導き出すんだけど、あくまでそれは材料であって
その方だけのストーリーは味付けし盛り付けし、オンリーワンのメニューを
出すこと。

お客様はその日からずっと、先の未来まで幸せになれる。
そのストーリーを一緒に紡ぐ。

吉川さんのお話は、マニアックは目利き、というのが印象的だった。
お客様が選んだものに、自信をつけてあげる。
審美眼のある吉川さんが、「それいいですよ」と
いってくれたらきっとお客様もうれしい後押しになるんだろうな。

同業で同年代であるけれど、本当にリスペクトする部分がいっぱいで
また、こういう企画に真摯に向き合い発信していく吉川さんの
生き方が素晴らしいと思う。

来週はこの吉川さんと木村さちこさんと大阪でセミナーです。

インテリア、この素敵な仕事を誇る素直な自分の思いを話したいと思います。







Posted at 12:56 | イベント | COM(0) | TB(0) |
2018.02.09

第9回阿南まちゼミ 「インテリアパネルを作ろう」

まちゼミとは?
【街のお店の人が講師となり、専門店ならではの専門知識や情報、コツを無料で教えてもらえる「まちの中のゼミナール」です。
阿南の商店の活性化を目的に2013年からスタートし、今回が9回目となります。】


27073126_1844254902539684_7520362988124673754_n.png


2月8日(木)、まちゼミ初日にsan-aiでは講座を開きました。
当店はファブリックスが主な商品ですが、輸入壁紙、ペイントも最近よく問い合わせがきます。
ドラマやCMでもよーくみると壁紙、いろんなところに出てきます。

輸入元はオランダ、イギリス、フランス、北欧・・・ヨーロッパが多いです。
家のなかで自然を感じたり、まだ見ぬ土地へのあこがれだったり、いろんな思いが
デザインに込められていてます。素材も壁に貼ると引き立つように
少し光沢があったり、立体感があったり。

そんな輸入壁紙の世界をパネルにぎゅっと閉じ込めて、日常を楽しんで
いただきたいと思い、私は毎回この講座を開設しています。
(講座指導に必死であまり写真が撮れませんでしたが)



machi3.jpg

柄決めから、わくわく。
どれにしよう・・と迷うのもまた楽しい。


machi2.jpg

細かい作業もあります。皆さんもくもくと・・約1時間。


machi1.jpg

お気に入りの一枚が出来上がりました!


今回のまちゼミの開催期間は2月8日~3月4日まで。
まだまだほかのお店の講座は受付していますのでぜひ参加してみてください。

阿南まちゼミチラシ



Posted at 13:43 | イベント | COM(0) | TB(0) |